後援会について

後援会(父母の会)とは

後援会(父母の会)とは

芝浦工業大学後援会は、在学生の父母による会で、父母の皆様からいただいた会費をもとに、各種事業を通して大学・在学生を支援しています。

全国から学生が集まってきている芝浦工業大学では、父母間のネットワークも全国展開しています。芝浦工業大学後援会は、本部のほか、北海道支部、東北支部、東海支部、四国支部、中国支部、九州・沖縄支部の6支部があり、支部ごとにも活動しています。

大学生になるとお子様の学校での活動は把握しにくくなるものです。本部(主に関東地区在住の父母で構成)、支部活動に積極的にかかわっていただくことにより、大学のことがよくわかるだけでなく、父母同士の親睦も深まり、お互いの情報交換や相談もできます。

 また、ここ数年は芝浦工業大学の卒業生組織である校友会との関係強化に取り組んでおり、卒業後はもちろんのこと、在学中もご支援していただいています。父母懇談会に出席していただいた際、地元の就職情報をご提供いただくなど、参加した父母より大変好評を得ています。今後も連携を密接にとり、芝浦工業大学のサポーターとして素晴らしい関係を築いていきたいと思っています。

後援会の主な目的

①大学の教育研究環境改善への支援
②学生・教職員の教育研究活動奨励援助
③学生課外活動の支援・活性化
④大学と父母・卒業生との連絡を密にし、教育効果の増進を図る

関連記事

  1. 芝浦工業大学後援会 支部規約
  2. 支部一覧
  3. 九州・沖縄支部
  4. 東海支部
  5. 四国支部
  6. 東北支部
  7. 第28回(2019年度)芝浦工業大学後援会定期総会実施報告
  8. 北海道支部

NEWS

PAGE TOP